読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現実は良かった

f:id:starrainn:20170110214606j:plain

 

最近は、何故か怒りが出てくることが多い。

それは、突き詰めてみれば「馬鹿にされた」「誠意が伝わってない、虚しい」など、結局は相手のことばかり気にしている。相手に理解を求めているし、人から攻撃を受けるのが恐い。相手が言った言葉も、自分が図星だからこそ気になる。

 

そして、いろいろもやもや考えたけど、実際現実は思った以上に良くて、心地良かった。思ったよりずっと軽やかだった。自分の不安だけが膨れていただけだった。

 

→深く考えない(だらだらと自分の気持ちを垂れ流しにしない)。一旦区切って、とりあえず行動する。