読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グレープフルーツジュースと記録

f:id:starrainn:20170205083524j:plain

 

今朝、台所にグレープフルーツがあるのを見て、「グレープフルーツジュース飲みたいな」って思ったんですよ。それを瞬時に、言葉ではなくて「でもいいや後で」とか「思ったことは思ったこと」みたいにかき消してた。ここ最近ずっとビタミンC欲しいと思っていたのに。

そこでふと疑問に思って。

「ん?グレープフルーツがある→グレープフルーツジュースが飲みたい。

 じゃあ、作ればいいじゃんね!」

絞ること3分ほど。ジュースはとてもおいしかったです。

 

これは、自分にとって実際の体験の中にある大きな気づきで。

自分のパターンを改めて感じて。

どれだけのことを見ないことにして、ないことにして、できないこととしてきたか。

何かをしようとふと思って、それはまるで夢のように捉えているけど、実現できることはとても多いのに。

あと、徐々にやらなきゃとか。いや、案外パッと変えれることも多いのに。

 

 

 

話は変わって。いろいろ思いついたことを書いてみる。

ここ半年くらい、怒りというのが私の課題でして。

もう何もなくても怒りが湧いてくることもあったし。

ただただ、今まで職場などでは怒りは抑えていたから、もう溜まりに溜まってたんだろう。

で、最近は怒ったままにしてみている。それってすごい疲れる。

当分こういうことを続けていこうと思います。何度も言うけど自分の感情を大切にする。見る。

 

そして、その時気づいたんだけど、私この仕事好きじゃなかった!

一方で無難だと感じる自分がいて、良いこともあるしなあと感じる自分がいて、

一方でもう嫌だ嫌だ嫌だ嫌だと感じる自分がいる。

 

自分の気分が分からなくなったら音楽を聴いていて、しっくりくるものがあればそれ。

なんかどれもしっくりこないと思ったら、激しい曲がしっくりきたり。自分もそれだけそういうエネルギーを出している(持っている)ということ。

最近トーンについて考える。良いトーンでいたい。