気持ち

今日、仕事中途中から調子が出なくて、周りには元気のない感じに映ってしまったと思う。

 

それで、たくさん優しさをもらって。上司から(今年のテーマはこの上司との関係性を良くすることです)。

ちょっと片づけを手伝ったら、「ありがとうございます!」って2回も言ってくれて。

あとは、なんというかな、帰り道いつもより親近感を示してくれた。いつもはない、柔らかい親近感。しかも、無理のない自然な感じで。

帰り際も、明日はよろしくお願いしますって、がばって一礼してくれて。

なんだか泣きそうになった。

こんなにも優しさをもらって、私は一体何を求めているんだろう?

いや、やっぱり表面上は仕事中はなかなかぎこちない関係だけど、お互いより良くしたいという思いがあるけど、

でも、それとは別に、これ以上何を望むんだ、という気持ちも今ある。

私はこんなにも優しさをもらっている。

 

 

人のそういう気持ちって伝わるんですよね。

今回の話とは関係ないけれど、過去仕事上で出会ってきた人たち。

仕事を辞める時に一礼をして敬意を表してくれた人や、

怒った後にそれが間違っていたと謝りに来てくれた上司の覚悟や、

落ち込んでいた時にりんごを剥いて渡してくれた人の心遣いや、

いつも褒めたりしない先輩が「最後は素晴らしかった!あなたは根性あるから大丈夫!」って言ってくれた時のことや、

そういうものにたくさん心打たれてきた。

そしてそれらはすごく自分の支えになっている。

 

 

なんだかまとまりません。

今はただ、今日もらったたくさんの優しさを感じて、心打たれています。